挑戦する20代に人気の転職サイト「キャリトレ」。

TVCMでも見かけるサイトですが、「実際の評判は?」「他のサイトとの違いは?」といった疑問は解消しておきたいですよね。

そこでこの記事では、実際の利用者の口コミを参考に「キャリトレの優れた特徴」を徹底解説していきます。

1. キャリトレは20代になぜ人気?口コミで分かった3つのメリット

キャリトレ 評判

「キャリトレ」は、株式会社ビズリーチが運営する転職サイトで、キャリアアップを目指す20代に人気です。

ここでは、利用者100名の口コミをもとに、20代に支持されるキャリトレのメリットをご紹介します。

口コミ調査の概要

キャリトレを利用したことのある20代の男女100名から、
・キャリトレの良かった点、悪かった点
・求人の満足度(質や量)
・サポート体制の充実度

といった項目を中心に回答をいただきました。

それでは、一つひとつ見ていきましょう。

1-1. 20代向けの求人数が多い

キャリトレ 評判

キャリトレは、全体の求人数が大手転職サイトよりも多く、中でも20代向けの案件が豊富です。

優秀な若手を求める大手企業や、未経験者OKのベンチャー企業など、魅力的な求人が集まっています。

なお、業界・職種を問わず、さまざまな求人が募集されているため、

  • 同業種でキャリアアップしたい
  • 未経験の業種にキャリアチェンジしたい

どちらの方にもおすすめですよ。

実際のユーザーの口コミ

キャリトレ 評判
20代向けの求人が豊富
20代 男性 システムエンジニア

友人に勧められ、ネットの評判も良かったので利用しました。20代の若者に向けて幅広い業種の求人がたくさんありました。質もそこそこで、自分はそこでIT業界の求人を見つけて転職を決めました。

もっと口コミを見る
キャリトレ 評判
他の求人サイトに比べて求人数が多かった
20代 男性 営業職

20代の若手向け求人サイトと聞いたため利用しました。リクナビやマイナビなどの求人サイトよりも求人数は多かったです。上記の2サイトと比べて、自分の希望職種以外が紹介される確率が低かったのも良かったです。

キャリトレ 評判
カジュアルな雰囲気の企業が多かった
20代 女性 IT系

20代向けのサービスとあって、掲載されている企業ではカジュアルな雰囲気で選考に臨むことが多かったです。1週間で3社ほどまとめてお話を聞ける機会があったのは良かったです。

1-2. チャットで企業とやりとりができる

キャリトレにはチャット機能があり、ヘッドハンターや各企業の採用担当者と気軽にやりとりが可能です。

ヘッドハンターとは

大手転職エージェントやヘッドハンティング会社の社員、個人事業主など、所属は人により異なりますが、求職者をスカウトする役目を担う人物を指します。

キャリトレのヘッドハンターは20代向けの転職支援経験が豊富であり、キャリアの棚卸しや、転職活動全般の相談が可能です。


LINEやTwitterなどに慣れているSNS世代からは、「メールよりも堅苦しくない」と好評を得ています。

特に、アプリ版はカジュアルなインターフェースで、スマホゲームを利用するように転職活動を進められますよ!

起動もしやすく、毎回のログインの手間も省けるため、キャリトレを利用するならアプリ版の利用をおすすめします。

実際のユーザーの口コミ

キャリトレ 評判
チャットで選考がさくさく進んだ
20代 女性 営業職

企業や転職エージェントとの日程調整や、合否確認の連絡はチャットで行いました。複数の求人に応募しているとメールを見逃してしまうのですが、チャットだと通知が来るため、見逃さずにすみました。

もっと口コミを見る
キャリトレ 評判
アプリ版が使いやすい
20代 女性 営業職

スマホを日常的に使うので、スマホアプリ版を活用していました。WEBサイト版に比べてデザインがおしゃれで見やすく使い勝手が良かったです。

キャリトレ 評判
連絡が多すぎる
20代 男性 製造業

企業やエージェントからの連絡がたくさん来て迷惑に感じました。返信をしていないのに、同じ企業から何回も連絡が来るのは残念でした。

1-3. 転職に役立つ機能が充実している

実際のユーザーの口コミ

キャリトレ 評判
レコメンド機能が良かった
20代 男性 会社員

求人数が多く選ぶのが大変でしたが、レコメンド機能で自分に合う求人を紹介してもらえたのは良かったです。仕事が忙しかったので効率よく求人を探すのに非常に役立ちました。

もっと口コミを見る
キャリトレ 評判
プラチナスカウトで転職しました
20代 男性 建築業

最初に職務経歴や、希望条件を登録したら毎日のようにスカウトが届きます。自分は最終的にプラチナスカウトを送って頂いた企業に転職しました。

キャリトレ 評判
お役立ち動画がおもしろい
20代 女性 事務職

転職活動の息抜きにキャリトレと人気Youtuberのとのコラボ動画をよく見ていました。自分と同年代の方が出ているので興味も湧くし、動画の方が頭に入ってきやすかったです。


キャリトレは直観的に使用できて、転職活動に役立つ機能が充実しています。

ここでは、キャリトレの代表的な5つの機能をご紹介していきます。

気になる機能からチェックしてくださいね。

① プラチナスカウト機能

キャリトレ 評判

「プラチナスカウト」とは、プロフィールや職務経歴を見て興味を持った企業やヘッドハンターが送る特別なスカウトのことです。

プラチナスカウトを使うと、

  • 書類選考が免除される
  • 一次面接・面談が確約される

など、転職活動をスピーディーに進められますよ。

② ドリブン診断機能

「ドリブン診断」とは、11個の質問に答えると自分の「働く上での価値観」がわかる機能です。

キャリアについて悩んでいる方や、転職先を探すときの「軸」を見つけたい方におすすめですよ。

【参考】編集部ライターの診断結果

このように、自分の価値観がわかりやすくチャートで表示されます。

3分程度で終わるので、転職活動を始める前にぜひ診断を受けてみてくださいね。

③ レコメンド機能

「レコメンド機能」とは人工知能(AI)が志向性を学習し、より求職者の好みに合った求人を紹介してくれる機能です。

表示される求人情報に対して、興味があるボタン(ハートマーク)を押すことで、おすすめされる求人の合致度が上がってきます。

AIからおすすめ求人を紹介されることで、自分では気がつかなかった関心のある業界・職種も見えてきますよ。

④ 転職マップ機能

「転職マップ機能」では、

  • ドリブン診断を受ける
  • 自分の現職、前職の業務内容を入力する

など、キャリトレをフル活用した転職活動の順序を案内してくれます。

RPGのマップのようなデザインが特徴で、「コンプリート」を目指しながら、楽しく転職活動を進められますよ。

また、転職マップのSTEPを進めていくと、転職が成功した場合にもらえる「お祝い金」の金額がアップします。

お祝い金って?

キャリトレではサービスを利用して、転職が成功した方にAmazonギフト券をプレゼントしています。

 

ブラウザ版で申請した場合には5,000円、アプリ版で申請した場合には、最大10,000円分のギフト券がもらえますよ!

⑤ 未経験者でも安心のお役立ち動画と記事


キャリトレでは、キャリアや転職活動に関する情報を動画で公開しています。

人気Youtuber「はなおでんがん」さんとのコラボ動画など、転職活動を楽しく学べる動画は息抜きにピッタリです。

お役立ち記事

また、動画だけでなくサイト内には、

  • 職務経歴書の書き方
  • 面接・面談の受け方

など、転職活動に役立つ記事も充実しています。

転職初心者に向けた記事が多くあるので、転職活動の経験がない方も安心です。

2. 悪い評判も。口コミで分かった2つのデメリット

キャリトレ,評判

ここでは、悪い評価の口コミを参考に、キャリトレのデメリットをご紹介します。

気になる点からチェックしてみてくださいね。

2-1. レコメンド機能で紹介される求人が合わない

キャリトレ,評判

メリットでご紹介したレコメンド機能は、使えば使うほど、紹介される求人の合致度は上がりますが、逆に言えば、

  • キャリトレメインで転職活動しない方
  • 毎日レコメンド機能を使うのが億劫な方

にとっては、紹介される求人が自分に合わない可能性もあります。

キャリトレをよく使うユーザー限定の機能と言えますね。

実際のユーザーの口コミ

キャリトレ 評判
興味のない求人を紹介された
20代 男性 技術職

レコメンド機能を使ってみましたが、自分の興味がない求人が紹介されることもありました。転職したい特定の業界や業種が決まっているなら、自分で検索する方が早いと思いました。

もっと口コミを見る
キャリトレ 評判
精度が微妙だった
20代 男性 SE

レコメンド機能では、自分が希望している条件と少しズレた求人を紹介されました。自分の場合は、転職したい業種よりも、過去の経歴に関連する求人が多く紹介されました。

キャリトレ 評判
あまりマッチしなかった
20代 女性 医療関係

自分の職種が特殊なためか、なかなか希望にマッチした求人に出会えませんでした。求人検索もしやすく使いやすかっただけに残念でした。

【参考】編集部ライターの実践結果

レコメンド機能を、どれくらいの頻度で使えば自分に合った求人が出てくるか、気になる方も多いですよね。

 

そこで、登録して1週間、現職のライターに近い求人に「興味がある」を押し続けてみました。

 

登録時におすすめされた求人は、
 

・システムエンジニア
・アプリエンジニア
・海外営業

 

と関連の薄い求人が多かったのですが、1週間後には、
 

・セールスライター
・WEBメディア編集者
・WEBライター

 

と自分の好みに合った求人が紹介されるように!そのため、最低1週間程度は使い続ける必要がありそうです。

2-2. PC版のチャット機能は使いにくい

PC版のチャット機能はスマホ利用時のデザイン画面が採用されているため、使いにくいとの口コミが目立ちました。

そのため、PCをメインに転職活動をしている方は、キャリトレのメリットであるチャット機能が十分に活かせない可能性があります。

チャット機能でサクサク転職活動を進めたい方は、スマホブラウザ版、もしくはアプリ版の利用をおすすめします。

実際のユーザーの口コミ

キャリトレ 評判
PC版のチャット機能は微妙
20代 男性 営業職

普段はPCで長文を作成するので、PCの画面でチャットのように文章を打つのは違和感がありました。PC版のチャット機能は使いにくいので文章の作成は一旦、メモ帳で書きおこしていました。

もっと口コミを見る
キャリトレ 評判
PC版は使わなかった
20代 女性 企画職

キャリトレはほとんどスマホで利用しました。普段からスマホを日常的に使い、スマホのチャット感覚で企業とのやりとりができたのが良かった。PC版もあるけど、無理に使う必要はないと感じました。

キャリトレ 評判
スマホ版は使いやすい
20代 男性 技術職

PC版も使いにくいわけではないが、大手転職サイトのデザインとは違うので、少し戸惑いました。スマホ版はどこに何があるかはっきりしているのでおすすめです。

3.【結論】キャリトレはこんな方におすすめ

キャリトレ,評判

ここまでご紹介したメリットとデメリットを踏まえて、キャリトレがおすすめできるのは次のような方です。

キャリトレがおすすめの方

 転職をしたい20代の方

⇒20代が主なターゲットで業界・職種を問わず、さまざまな求人が豊富

 

② スマホでキャリトレをメインにして転職活動をしたい方
⇒スマホでの使いやすさに特化しており、多く使うことで「レコメンド機能」の精度も上がる

 

ゲームを進めるように気軽に転職活動をしたい方

⇒「ドリブン診断」や「転職マップ」など、楽しく使えて転職に役立つ機能が充実している

キャリトレは上記に当てはまる方におすすめのサイトなので、ぜひ登録してみてくださいね。

キャリトレ

運営会社:株式会社ビズリーチ

公開求人数:94,852

対象地域:全国

スカウト機能:あり

公式サイトを見る

4. キャリトレと併用したい20代向け転職サイト4選

ここからは「キャリトレ以外の転職サイトも知りたい」という方へ、20代向けのおすすめ転職サイトをご紹介します。

20代向けの転職サイト
キャリトレ 評判
キャリトレ 評判
キャリトレ 評判
キャリトレ 評判


口コミや評価も掲載していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

リクナビNEXT

おすすめPOINT

・あらゆる業界や職種を網羅した圧倒的求人数

・シンプルなデザインで見やすく使いやすい


圧倒的な求人数に加えて検索がしやすく、多くの転職成功者から支持されている「リクナビNEXT」。

業界や職種も幅広く網羅しているので、志望業界が定まっていない方にもおすすめです。

利用者の口コミを見る
キャリトレ 評判
条件をかなり細かく指定できる
29歳・男性・システム監査人

総合満足度★★★☆☆ 3

求人の探しやすさ:★★★★☆ 4
求人の満足度(質や数)★★★☆☆ 3

サポートの充実度★★☆☆☆ 2


求人の条件がかなり細かく指定できるのが良かったです。
特にIT関連は、ITといっても専門分野で業務内容も分かれるため、職種を絞れることで自分の専門に合った求人のみに絞れて時短になりました。

キャリトレ 評判
求人数が圧倒的
29歳・女性・事務職

総合満足度★★★★☆ 4

求人の探しやすさ:★★★★★ 5
求人の満足度(質や数):★★★★☆ 4

サポートの充実度:★★★☆☆ 3


求人数が多く、検索方法もさまざまあるので視野を広げることが出来ました。職務経歴書の書き方など、転職ノウハウも確認することができたので、利用して良かったです。

キャリトレ 評判
チェックしやすかった
28歳・女性・事務職

総合満足度★★★★☆ 4

求人の探しやすさ:★★★★☆ 4
求人の満足度(質や数):★★★★☆ 4

サポートの充実度:★★★★☆ 4


有名ですし、20代後半のキャリアアップに特化していると感じたので利用しました。求人は毎日更新されて豊富ですし、オススメなども出てくるのでチェックしやすかったです。

リクナビNEXT

運営会社:株式会社リクルートキャリア

公開求人数:53,106

対象地域:全国

スカウト機能:あり

公式サイトを見る

マイナビ転職

▼おすすめPOINT

・20~30代の若手向け求人が豊富

・履歴書の添削や面接対策が無料で利用できる


新卒向け就職情報サイトでおなじみの「マイナビ」が運営する「マイナビ転職」。

プロのキャリアアドバイザーが履歴書を無料添削してくれる「転職MYコーチ」などの充実したサポートで、転職が初めての方も安心して利用できます。

利用者の口コミを見る
キャリトレ 評判
幅広い求人を探せた
24歳・女性・技術職

総合満足度★★★★☆ 4

求人の探しやすさ:★★★★☆ 4
求人の満足度(質や数)★★★★☆ 4

サポートの充実度★★★☆☆ 3


大手のサイトで転職のイメージがあったので利用しました。求人数という分母が多い分、幅広い求人を探すことができました。使い勝手も良かったです。

キャリトレ 評判
若手向け求人が充実している
26歳・男性・営業職

総合満足度★★★★☆ 4

求人の探しやすさ:★★★★☆ 4
求人の満足度(質や数):★★★★☆ 4

サポートの充実度:★★★★☆ 4


若手向けの求人が充実しているため、無料ですし利用してみました。メルマガで定期的に届く求人の数は多かったですが、希望条件にぴったり合った求人はそれほど多くありませんでした。

キャリトレ 評判
サイトの利便性が良かった
29歳・女性・サービス業

総合満足度★★★★☆ 4

求人の探しやすさ:★★★★☆ 4
求人の満足度(質や数):★★★☆☆ 3

サポートの充実度:★★★★☆ 4


サイトや募集要項が見やすく、個人的にとても使いやすかったです。転職サイトとしては大手ですし、そこも安心材料になりました。口コミなどが詳しく掲載されていないのが少し残念でした。

マイナビ転職

運営会社:株式会社マイナビ

公開求人数:14,232

対象地域:全国

スカウト機能:あり

公式サイトを見る

エン転職

おすすめPOINT

・35歳以下の会員比率が70%以上と若手採用に強みがある

・現社員や元社員の口コミがあり、職場の雰囲気が掴みやすい


担当者が1社ごとに徹底取材し、信頼性の高い求人情報を提供している「エン転職」。

希望の職種や勤務地の他、働きがいなど、さまざまな検索方法があるため、新しい角度から求人を見ることができますよ。

利用者の口コミを見る
キャリトレ 評判
元社員の口コミ掲載が良い!
28歳・女性・事務職

総合満足度★★★★☆ 4

求人の探しやすさ:★★★★☆ 4
求人の満足度(質や数)★★★★☆ 4

サポートの充実度★★★☆☆ 3


前職を人間関係で悩んで退職したため、人間関係のトラブルが少ない会社を選びたかったです。エン転職はプラス点、マイナス点を誠実に記載してくれていたため、自分に合う職場を選ぶことができました。

キャリトレ 評判
全国の情報が多くある
28歳・男性・金融

総合満足度★★★★☆ 4

求人の探しやすさ:★★★★☆ 4
求人の満足度(質や数):★★★★☆ 4

サポートの充実度:★★★☆☆ 3


求人もそこそこあり、都心だけでなく全国の情報が多くあるとのことで利用しました。自分の市場価値が分かったのが良かったです。年齢層は比較的高めだと感じました。

キャリトレ 評判
求人数は多いが、応募数も多い
28歳・男性・SE

総合満足度★★★☆☆ 3

求人の探しやすさ:★★★★☆ 4
求人の満足度(質や数):★★★☆☆ 3

サポートの充実度:★★☆☆☆ 2


CMなどで見る機会が多く、有名サイトであれば求人が多いと思い利用しました。求人数は確かに多かったものの、人気職種は応募数も多いのか、選考がなかなか厳しいという印象でした。

エン転職

運営会社:エン・ジャパン株式会社

公開求人数:5,848

対象地域:全国

スカウト機能:あり

公式サイトを見る

RE就活

▼おすすめPOINT

・20代に特化しているため「未経験可」の求人が豊富

・過去の転職者の口コミなどから企業の雰囲気が掴みやすい


学情が運営する経歴の浅い20代、第二新卒、既卒のための転職サイト「RE就活」。

20代に特化しているため、求人の約7割が経験よりもポテンシャルを重視する「未経験可能」求人となっています。

利用者の口コミを見る
キャリトレ 評判
未経験者歓迎が多かった!
28歳・男性・営業職

総合満足度★★★★☆ 4

求人の探しやすさ:★★★★☆ 4
求人の満足度(質や数)★★★★★ 5

サポートの充実度★★★★☆ 4


ネットの口コミで、若手に特化した転職サイトとのことだったので選びました。求人数は他社のサイトより少なかったですが、未経験者歓迎などが多く、気軽に応募できました!

キャリトレ 評判
メールが多すぎる
23歳・男性・ライター

総合満足度★★★★☆ 4

求人の探しやすさ:★★★☆ 3
求人の満足度(質や数):★★★★☆ 4

サポートの充実度:★★★☆ 3


Instagramで広告が流れており、若手に有効なサイトということで利用しました。求人数は多かったですが、メールが多すぎる印象がありました。1年働けていない第二新卒には少し厳しいサイトのように思えます。

キャリトレ 評判
転職イベントで雰囲気が掴みやすい
28歳・女性・事務職

総合満足度★★★★☆ 4

求人の探しやすさ:★★★★☆ 4
求人の満足度(質や数):★★★☆☆ 3

サポートの充実度:★★★★☆ 4


転職イベントや未経験者歓迎の求人が多いところに惹かれました。初めての転職活動でしたが、転職イベントでは社風も分かって、就職するイメージが掴めたのが良かったです。

RE就活

運営会社:株式会社学情

公開求人数:8,817

対象地域:全国

スカウト機能:あり

公式サイトを見る

5. 知っておきたいキャリトレに関するQ&A

ここからは、登録前に知っておきたいキャリトレに関する疑問を、Q&A形式で解説していきます。

気になる質問からぜひチェックしてくださいね。

Q1. 企業からスカウトを受け取るにはどうしたらよい?

A. プロフィールを充実させたり、求人に「興味がある」をしてみましょう。

スカウトをすると、求職者との面接/面談が確約になるため、企業側も慎重にプロフィールを確認しています。

そのため、企業の採用担当者に会ってみたいと思われるように、

  • スキル・資格
  • 職務経歴
  • 希望条件

などをしっかり入れておきましょう。

また、レコメンド機能で紹介される求人の「興味がある」を押すのもおすすめ。

企業があなたの経歴を確認するきっかけとなり、飛躍的にスカウトされる確率が高まりますよ。

Q2. ビズリーチとの違いって?

A. どちらも株式会社ビズリーチが運営するサービスですが、想定するターゲット層が異なります。

大きく分けると、

  • ビズリーチは年収600万円以上のハイクラス
  • キャリトレはキャリアアップを目指す20代

を主なターゲットにしています。

他にも求人の質や料金の違いなどをまとめると、以下のようになります。

※タップで左右にスクロールできます。

 サイト名  

ターゲット

求人の質

公開求人数

料金

登録時審査

キャリトレ 評判

キャリアを積んだ即戦力人材

ほとんどが年収600万円以上
(年収1000万円以上の求人も多数)

約13万件

無料(有料プランあり)

 

あり

キャリトレ 評判

将来性のある20代の若手

最低年収は300万円~と低め

約9万件

完全無料

なし


キャリアアップを狙っているのであれば、ハイクラス求人が豊富なビズリーチの登録もおすすめします。

それぞれ登録している企業や転職エージェントに違いがあり、より条件のよいスカウトが届く可能性もありますよ。

Q3. 30代でも利用できる?

A. 30代でも利用は可能ですが、希望条件にマッチしない可能性もあります。

キャリトレは20代の若手層をターゲットに作られているため、採用側企業も長期的に働ける若手を求めています。

そのため、求人内容がキャリアを積んできた30代以降の方の希望条件にマッチしない可能性があります。

30代の方であれば、「4章」でご紹介した対象年齢層の幅が広い、

  • リクナビNEXT
  • マイナビ転職

などの登録をおすすめします。

6. まとめ 

ここまで利用者の口コミを参考にキャリトレの評判について解説しました。

あらためて、キャリトレはこんな方におすすめです。

キャリトレがおすすめの方

 転職したい20代の方

⇒20代が主なターゲットで業界・職種を問わず、さまざまな求人が豊富

 

② スマホでキャリトレをメインにして転職活動をしたい方
⇒スマホでの使いやすさに特化しており、多く使うことで「レコメンド機能」の精度も上がる

 

ゲームを進めるように気軽に転職活動をしたい方

⇒「ドリブン診断」や「転職マップ」など楽しく使えて転職に役立つ機能が充実している

キャリトレを上手に活用して、転職活動を成功させてくださいね!

「キャリトレ」の登録はこちら!


※本文中の内容は、時期によって公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。