転職活動や面接の服装は、スーツなら間違いないか、どんなものがいいか悩みますよね。

そこでこの記事では、転職用のスーツや服装を選ぶポイントと、実際にどんなものを選べばよいのかを、採用担当の方への取材をもとに解説いたします。

服装の悩みを解決して、自信を持って転職活動に挑みましょう!

この記事の監修者
青山商事株式会社 人材開発部採用グループ
寺内 隆史(てらうち たかし)
大手紳士服企業の青山商事株式会社に2010年新卒入社。洋服の青山にて副店長を約3年経験したあと、人材開発部採用グループに配属。約4年間で、面接を行った回数は新卒を含め累計900回以上。

※この記事は2022年9月時点の情報を参考にしています。

1. 転職面接ではスーツが正解?

転職の面接という短い時間では、受け答え以外にも、ビジネスシーンに適した身だしなみができているかも見られています。

そのため、転職面接では服装指定がない場合、TPOに適したスーツを着用するのが安心ですよ。

青山商事(株)
採用グループ
寺内さん

実際に面接官が服装に対して期待しているのは、清潔感やTPOに適した身だしなみができているか=面接への準備力です。

サイズ感が合っていなかったり、汚れていたりすると準備不足を感じ、志望度が低い印象を受けます…。

ただし、転職の面接には、スーツならどのようなものでもいいわけではありません

そのため、次の章で転職に適したスーツを確認しましょう。

私服指定の場合は、「3. 私服指定の服装の選び方」をご覧ください。

2. 転職の面接に適したスーツの選び方

では、転職活動の面接で間違いない、ビジネスシーンに適したスーツの選び方を確認しましょう。

2-1. おすすめの転職スーツの色柄

転職の面接スーツの色は、男女ともにネイビーやグレーがおすすめです。

どちらもビジネスシーンの定番色で着る人を選ばないのが特徴です。

また、柄はどんな企業にも対応可能な、無地や目立ちにくいストライプが安心ですよ。

リクルートスーツは転職の面接にはアリ?

 

黒無地のリクルートスーツは新卒感が出やすいです。

そのため、社会人経験をアピールするなら、リクルートスーツはシャツやネクタイなど、着こなしを少し工夫するといいですよ。

青山商事(株)
採用グループ
寺内さん

ビジネススーツとリクルートスーツは、デザインに大きな違いはありません

リクルートスーツを着ていることが合否に関わるわけではありませんが、ビジネスシーンに合ったスーツの方がより印象が良くなります

また、女性の転職スーツについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

2-2. きちんと見えるスーツのサイズ感

面接という短い時間で良い印象を残すためにも、きちん感が伝わるジャストサイズのスーツがおすすめです。

大きすぎたり小さすぎたり体に合っていないサイズ感は、だらしない印象を持たれてしまうことも。

そのため、サイズ感は以下のポイントを確認しましょう。

▼ジャケットのサイズ感

▼パンツのサイズ感

青山商事(株)
採用グループ
寺内さん

特に、ジャケットの袖やパンツの裾の長さが合っていないと見栄えが悪くなりやすいため、最低でもその部分はきちんとした長さか確認しておくといいですよ。

2-3. 間違いないスーツの小物合わせ

転職におすすめのスーツの色柄が分かったら、間違いない着こなしになるよう小物のデザインも把握しておきましょう。

男性の場合

シャツ

白・青の襟付きシャツ

レギュラー、ワイドカラーがおすすめ

ネクタイ

赤・青グレーが使いやすくて◎

柄はシンプルなストライプやドットがおすすめ

ベルト

黒や茶の革でピンバックルタイプ

シューズの色に合わせると統一感が出て◎

シューズ

革の紐靴はどんな企業でも使いやすい

黒や茶など落ち着いた色を選ぶ

▼女性の場合

トップス

白や淡い色の襟付きシャツorソフトブラウス

シンプルでフォーマル感があっておすすめ

シューズ

3~5㎝のパンプス

黒やベージュなどシンプルで装飾がないもの

ストッキング

素足はマナー違反

自分の肌より少し暗い色を選ぶとナチュラル


小物にまで気を配れると、より印象のいい着こなしになりますよ。


スーツはどこで買うのが安心?

スーツを新調する場合は、ユニクロやイオン、洋服の青山などでの購入がおすすめです。

1万円台から購入が可能で、価格に対してのクオリティもバランスが取れています。

ただし、数千円ほどの安価すぎるスーツは、素材がチープに見えてしまい耐久性も劣るものが多いため、最低でも1万円台のものを選びましょう。

青山商事(株)
採用グループ
寺内さん

男女関係なく、スーツのパンツはお直しが必要なものが多いです。

そのため、購入する場合は、日にちに余裕を持っておきましょう。

3. 私服指定の服装の選び方

転職の面接時に私服を指定された場合は、清潔感とTPOを意識したビジネスカジュアルがおすすめです。

Tシャツやデニム、スニーカーなどはカジュアルすぎるので避けましょう。 

青山商事(株)
採用グループ
寺内さん

私服を「指定」されたときはスーツ着用は避けた方が無難です。

私服指定なのにスーツを着ていると、「指示を理解していないのかな?」と思われてしまう可能性があるので、上記のようなビジネスカジュアルを着用しましょう。

ただし、服装自由の際はスーツ着用でも問題ないですよ。

▼男性の場合 

ジャケット

ネイビー・グレーのダークカラーが無難

デニムなどカジュアル見えするものは避ける

シャツ

白・青・グレーなどの襟付きシャツ

無地や細めのストライプなどシンプルなもの

ボトムス

ダークカラーのすっきりしたサイズ感

過度なゆとりはだらしなく見えるので注意

ベルト

シューズの色に合わせた革が無難

バックルは控えめのものを選ぶ

シューズ

黒の紐靴・ローファーなどの革靴

スニーカーはカジュアルすぎるので避ける

▼女性の場合

ジャケット

黒・紺・グレー・ベージュのシンプルな色柄

テーラード、ノーカラーどちらも◎

トップス

白や淡い色の襟付きシャツorソフトブラウス

シンプルでフォーマル感があっておすすめ

ボトムス

丈が長いものを選ぶ

シンプルで柄や装飾の少ないもの

シューズ

パンプスやローファー、ペタンコでも◎

黒やベージュなどシンプルで装飾がないもの

ストッキング

素足はマナー違反

自分の肌より少し暗い色を選ぶとナチュラル


女性は、ボトムスの丈感で印象が変わるので注意しましょう。

スカートは膝が隠れる程度、パンツは足首が見える程度の長さがビジネスシーンに最適です。

女性のビジネスカジュアルについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

4. 転職スーツスタイルに関する疑問解消Q&A

この章では、これまで解説できなかった、転職のスーツスタイルに関する疑問をQ&A方式で解説していきます。

気になる疑問からチェックしてくださいね!

Q1. 夏のクールビズってどんな服装が正解?

夏場の転職だと、企業からクールビズ指定をされることもあります。

クールビズは、ノージャケット・ノーネクタイの服装が基本なので、長袖シャツにスラックスがおすすめです。

女性の場合は、過度な露出がないよう、トップスの胸元の開きやボトムス丈に注意しましょう。

青山商事(株)
採用グループ
寺内さん

ちなみに面接の場では、長袖シャツの袖をまくるのはNGです。

面接前にまくると、伸ばしてもシワが寄ってしまうので、面接が終わるまでは控えましょう。

Q2. 冬にコートを着てたら脱ぐタイミングは?

コートは寒さをしのぐほかに、スーツに汚れがつくのを防ぐものでもあります。

そのため、建物の中に汚れを持ち込まないよう、入口の前で脱ぐようにしましょう。

また、面接中はたたんだコートをバッグの上に置いてくださいね。

青山商事(株)
採用グループ
寺内さん

コートを内側が表にくるようにしてたたむ人は、事前に調べてきたんだなと好印象に感じます。


面接に適切なコートについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

「洋服の青山」のオンラインサイトで
面接用コートをチェックする

Q3. ビジネス用のバッグって必要?

手ぶらやカジュアルなリュックなどは、TPOに適さないと判断されてしまう可能性があるため避けましょう。

A4サイズが問題なく入る黒のカバンだと、入社後にも使いやすくておすすめですよ。

青山商事(株)
採用グループ
寺内さん

弊社では筆記用具とメモ帳を持ち物で指定していることと、企業によっては資料を配るところもあります。

さすがに手ぶらは良い印象にならないため、バッグは持っておいてほしいですね。

ちなみに、転職や面接のバッグについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。 

「洋服の青山」のオンラインサイトで
面接用カバンをチェックする

5.まとめ

最後にもう一度、転職の服装選びのポイントをおさらいしましょう。

転職の服装選びのポイント

おすすめはネイビーかグレーのスーツ

きちんと見えるサイズ感

間違いない小物合わせ

私服指定の場合はビジネスカジュアル

清潔感とTPOを意識した服装選びで、自信を持って転職に臨んでくださいね。

転職スーツを買うなら「洋服の青山」がおすすめ!

✔おすすめポイント
 

・スーツからビジカジまで取り揃える豊富な商品数

・オンラインストア限定価格でお得にお買い物できる


全国各地に700店舗以上を展開する紳士服専門店「洋服の青山」。

オンラインストアの商品は「試着予約サービス」の利用で、ネクタイでも実際に店舗で確認できるので、ネットからでも安心して購入できますよ。

「洋服の青山」オンラインストアはこちら